4日目(2014年3月23日(日))その1

4:30に無理やり起きて自分だけシャワー。

チップはどうしようか迷った。

まあ誕生月だし4,000バーツぐらいのつもりだったので、
タカリちゃんに毟られた感がある1,000バーツを差っ引いて渡しておく。

5:15にチェックアウト。
タクシーで二手に別れて自分は空港へ、パタヤちゃんは自宅へと戻る。


タクシーはこの時間なので400B、高速代が別途110Bはいつもの金額。


5:55には空港着、余裕をかましてアイスコーヒーを買って外で一服。

ところが昼間だったらガラガラのイミグレがこの時間は長蛇の列!


6:05に搭乗開始で6:25には締め切られる。

本当に乗れない可能性を覚悟してた。
そうなったらBKK⇒HKGだけでなく、HKG⇒FUKも新たに購入が必要となる。

などと考えていたら、6:15に何とかイミグレ通過、
ダッシュで保安検査場まで行ってここも速攻通過。

そのまま走り続けて2番ゲートへ。

ちょうど搭乗しているところなので搭乗。


爆睡していたらあっという間に香港、定刻通り10:10に到着。

10:30にはイミグレ通過していったん荷物をピックアップ。


一番の懸念だったLCCを利用した3時間乗り継ぎ、今回に限れば楽勝。
むしろ3時間が余るぐらい。
かといってまたやろうとは思わないけどw


荷物をピックアップして到着フロアから出発フロアへ移動、
外で一服しながら荷物を預けるかハンドキャリーにするかを検討。

今回をハンドキャリーを選択、チェックインだけカウンターで済ませる。

11:10には保安検査を受けて、この店の小食で少しだけ空腹を紛らわせる。
2014年2月香港いつもの店


$46のペッパーナゲット、味はイマイチ。


寝てないのもキツイが、この時点でゲートが決まっていないため、
満腹になってその辺で寝てしまうのが怖かった。


12:00過ぎに掲示板にようやく502とゲートが表示される。
2014年2月香港⇒上海電光掲示板


多分だけどこのゲートはターミナル2のような気がする。
(違っているかも)

離陸は13:10頃、寝ていたら機内食の時間でチキンとシーフードから、
チキンを選択してみる。
2014年2月香港⇒上海機内食


食後にはハーゲンダッツ。
2014年2月香港⇒上海ハーゲンダッツ


以降のことはメモが残っていないのでよく覚えていません><;

確か上海ではウトウトしながら搭乗待ち。


福岡行きはオンタイムで離陸したような記憶がうっすらと・・・

帰りの機内食はなぜか写真ありました。
2014年2月上海⇒福岡機内食


帰国してから日本入国。


税関で初めて荷物をフルオープンされてかなりムッとしたような。

だってコンドームとミニバイブむき出しでしたもんw


若い女の子だったら合法セクハラで楽しかったのですが、
おっさんの係員だったのでいっちょも面白くなかったです。


こうして2014年三度目の旅行は終了しましたとさ!






関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する