5月5日(月)その① ~さよならバンコク~

パタヤちゃんがタクシーに乗るのを見届けた後はプロンポン方面へ歩いて行く。
バカの一つ覚えでオムレツご飯とコーヒーを買いに。

ところがどちらも開いていないので、コーヒーはサブウェイで、
オムレツご飯はどっかのソイに入って適当に購入。
2014年バンコク違う店のオムごはん

サブウェイの求人広告。
2014年バンコクサブウェイの求人

パートなら時給40B~50B、フルタイムで月給10,000B~15,000Bって意味かな?
こういうの見ると夜の商売は本当実入りいいんでしょうね。

オムレツご飯が25B、アイスコーヒーが40Bだもんなぁ。
2014年バンコクホテルで違う店のオムごはん


ホテルに戻って朝食の後は、ブログのコメントへ返信した後、
ひたすらブログを書いて過ごす。

時間があればエロ按摩でも行こうかと思ったけど、
朝のパタヤちゃんとのブンブンで満足したのでパス。

12:00ギリギリにチェックアウトしてからも、
カフェで80Bのコーヒーを頼んでひたすらブログを書く。

で、ようやく「お帰りパタヤちゃん(笑)~ 前 編 ~」を公開。

その後は後編を書いてたけど、とてもタイにいる間には書ききれずに、
13:30にはスクンビットからMRTでペチャブリーへ移動。
ペチャブリーからマッカサンへ歩いて行って空港行きを乗車。

ここ最近2月、3月と続けて飛行機に乗り遅れそうになったので、
時間が読める移動手段を選択しました。

空港へは予想通り14:30頃に到着。


チェックインして荷物預け、その後の保安検査ではクツまで脱がされた。

アメリカ以外でクツまで脱いだのは初めてなのでちょいとビックリ。


出国後は適当な店に入り食事。

230Bのクラブフライドライスと120Bコーヒー、税金のっかり計385B也。
2014年バンコク空港でカニチャーハン


味は正直イマイマ、屋台で食べる物の方が美味い。


食事の後もブログの下書きしたけど間に合わないので、
残りは上海に着いてから書くことにする。

16:00、タバコを2カートン買って搭乗ゲートに向かう。
1カートン630Bだったかな?


16:50の定刻発のMU542便、機材はナローボディのA320。
2014年バンコクMU便


機内食はチキンかポークを選択、チキンにするとこんな感じでまあまあ。
2014年バンコクのバンコク⇒上海機内食


中国人だらけの割には機内は比較的静か。

文庫本を読んでいたら22:00には上海は浦東空港に到着。


地下鉄動いてらいいなぁ、と思いつつパスポートコントロールへ向かう。





関連記事

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する