2011年7月旅行記 ~ 3日目(2011/7/15(金))その②

行きと同じ128番バスに乗ってヴェネチアンまで移動。
メモにはタダって書いているから料金は無料だったのか?
まあバス代は$5もしないからありがたみは無いw

コタイのホテル(新濠天地・ヴェネチアン・ギャラクシー)をグルグルまわっている、
コタイ・コネクションって名前の記憶があるバスに乗ってギャラクシーへ。

読売新聞を$20で買って向かいのパシフィックコーヒーで一服。
2011年7月マカオ銀河酒店コーヒー屋

※当時は喫煙規制がなかったので文字通り一服できてました。
 また日本語の新聞は今はギャラクシーには売ってません(多分)

飲んだのはコーヒーではなく$26のアイスティー。
まれに紅茶が飲みたくなるので、その際はシロップたっぷりがLitchi流。

一服どころか三服ぐらいしてから、免費バスでマカオ半島へ帰還。


ニューヤオハン最上階のフードコートで遅い食事。

頼んだのはうどん・スシ・コーラーと変な組み合わせで$49、お味はまあまあ。
2011年7月マカオヤオハンフードコートのうどん


食事の後に適当なバスに乗るとマカオタワーまで行ってしまう。
2011年7月マカオのマカオタワー


ここからリビエラホテルまで戻るのにバスを乗り継ごうが歩こうが、
大した時間の違いがないので歩いてホテルへ戻り2時間ほど仮眠。

歩いて帰る途中、ある意味マカオらしい、西洋チックな風景をパチリ。
2011年7月マカオのペンニャ教会あたり?



目が覚めたらもう夜になっている。


21:30にホテルのシャトルバスに乗ってマカオフェリーターミナルへ。

わざわざ来たのは帰国日の4:00のフェリーチケットを買うため。
前回書いた通り、4:00のフェリーはけっこう混むし、万が一乗れなかったら帰国できないので安全策を。
(4:00の次は6:00なので8:00前後のフライトであるデルタ航空には間に合わない)

ちなみに昔は4:00を逃したらタイパフェリーターミナルまでタクシーで移動、
5:00のコタイジェットに乗る選択肢もあったのですが、
コタイジェットのダイヤ変更(朝は7:00から)でこの手段も取れなくなりました。


買う場所はヘリを予約するカウンターの左の方。
2011年7月マカオフェリーターミナル

※写真は2010年10月撮影

当時の値段はエコノミークラスで$194。

帰りの足を確保したところで、免費バスに乗ってリスボアへ。

香港ドルを使わずマカオパタカだけを使っているので、パタカを仕入れるため両替屋へ。

10000JPY=981.2MOP。
これが香港ドルなら954HKDなので30MOP弱だけど得した気分。


サナドサウナ前の屋台ちっくな店で$35で軽くマカオ風おでんを食べる。

えらい雨が降っているのでのんびりと、スパーでパンやらコーヒー、ペプシを購入、

雨はいっこうに止む気配がないのでタクシーを捉まえようとするも、
この雨なので全く捉まらないし、そもそもこの天気ならメーターで走るか怪しい。

あきらめて雨の中、歩いてホテルへ戻る途中でラッキーなことに、
ニューヤオハン近くのバス停で9番バスに乗れるので飛び乗ってホテルへ。


さすがに疲れたのでシャワーを浴びてさっさと寝ようとするも寝付けず。

結局、2:30頃まで読書の後に就寝。





関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する