7月22日(火)その③ ~帰国~

パタヤちゃんを見送り19:45にチェックアウト。

さあ、どうやってノースバスターミナルに行けばいいんだ?


確か一方通行になっているから、セカンドロードってとこに行けばいいっぽかったな。

ということでセカンドロードに行くとちょうどソンテウがいるので、
運転手にバスターミナルに行きたいこと伝えると100バーツとのこと。

言われるままに支払ってソンテウに乗り込む。

乗り合いソンテウがチャーターになったってことか?
これは今でもよく分からん。

走ること15分ぐらいか、無事バスターミナルに到着。


チケット売り場に行って空港行きを求めるも、
空港行きは20時が最終でもう出た後。

やむなくエマカイ行きを124バーツで買うと、ちょうど出発するところ。


バスに乗り込みネットが使える間はネット。

パタヤちゃん、バービア嬢、それから何故か今回会っていない、
18歳の娘からLINEが入るのでその対応。


田舎道に入った後はすることもないので、
次にタイに来るのは来年かなぁ、とぼんやりしてた。

エマカイに到着後はBTSでアソークまで移動し、
MRTでペチャブリー、歩いてマッカサンに行って、
そこから空港までは一本なのであっという間。

これってパヤタイから行った方が良かったのかな?


23:00にはスワナプーム国際空港着。

電光掲示板を見ると中国東方航空キャンセルの表示があるので一瞬焦るが、
ちゃんと上海航空の表示はあるので一安心。

当初の便をキャンセル表示していただけ、紛らわしい・・・


チェックインまで時間があるので食事。

ソーセージとフレンチフライ、これで310バーツ。
2014年バンコク空港で食事


全然足りないけど、食い過ぎはデブの元なのでガマン。


23:45チェックインを済ませて出国。


タバコとお土産を買った後は、ラップトップをカチカチやっていると、
あっという間に搭乗時間。
2014年バンコク復路の電光掲示板


機内ではうとうとしたりラップトップいじったり。

あっ、そういやCAでかなりの美人さんがいたので、
この時は8月のマカオ行きがかなり楽しみになったw

とりあえず何故かいつも撮影する機内食。
2014年バンコク復路上海までの機内食



浦東空港で乗り換えだったけど、ここでちょっとしたトラブル。

理由はよく分からないがトランスファーカウンターで一人足止め。


どうも便が変更になったのに、上手いこと予約が入ってなかった様子。

そういやバンコクでも乗り継ぎの搭乗券の航空番号が手書きだったな。


しかし待てど暮らせど一向に事態は進まず。

中国東方航空のグランドホステスに聞くも、
そこは中国人なので申し訳ないの一言もなくただ待てと。

そうこうするうちに7時になると、その小姐は仕事あがりなのか帰る様子。


外国でありがちな、引継ぎがされずに待ちぼうけは勘弁して欲しいし、
クソみたいな対応されてカリカリしていたこともあり、
普段は絶対にしない呼びかけ方(といっても強くHey!と呼ぶだけ)で呼び止める。

「いったいいつまで待てばいいんんだ(゚Д゚)ゴルァ!」(この時、既に1時間待ち)
「こっちはコンタクトしているから待つしかないのよ!」


逆ギレモードで絶対謝らない、まあ中華標準の対応ですわなw


しゃーないのでそこから20分強待ってようやく呼ばれる。

若い兄ちゃんはさすがに悪いと思ったのか「I am sorry」

中国人が謝罪の言葉って珍しくて思わず「いいよ、いいよ」と答える。


しかし旅行会社が悪いのか、航空会社が悪いのかちょっと焦った時間だった。


中国東方航空、安いから好んで使っていたけど、
運休しゅっちゅうとこの対応で次はちょっと考えなきゃな。


乗り継ぎの保安検査を通過後は、いつものようにコンビニで小腹を満たす。
2014年バンコク浦東空港でコンビニ

浦東空港はアホみたいになんでも高いからこの選択しかしていない。


機内に乗り込むとすぐに意識を失うけど、イヤしく機内食は完食してたw


いただきます(・∀・)
2014年バンコク福岡までの機内食前


ご馳走様でした
2014年バンコク福岡までの機内食後


空港に到着すると到着便でも使えるラウンジに駆け込み、
とりあえずヤバそうな写真をデジカメから、ラップトップに移動させたり、
LINEの返信とかしていたら自宅へ帰宅したのは15時過ぎだったw


これにて7月バンコク・パタヤ旅行記は終了でーす。



Twitterも使ってマース。

@Litchimacau





関連記事

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する