2014年9月にアクセス解析を眺めて思ったこと

超久し振りにアクセス解析を眺めていたら、このブログに検索でたどりつく方は、
マカオ関連のエロイワードがほとんど。


ちなみにタイ関連のワードで稀にたどり着く方は全体の2~3%。

自分で試してみたら、他のタイに特化されているブログがヒットして、
このブログはかなりページを繰らないと出現しないのを確認。

ちなみにタイ関連ってどんなワードかというと


その8割レディーボイ関連w



男の娘が人気あるなんてさすが日本、衆道(※)の文化があっただけあるなー。

(※)戦国時代の男色文化のこと



中国とか文化的背景から、ゲイの人はしんどそうだもんなぁ。


あっ、何度も書いてますがわたしゃガチ男は無理ですよw

見た目おんにゃの娘じゃないと絶対無理。


来年タイに行ったら男の娘を開拓したいなー。



それでアクセス解析のワードですが、ブログ名で検索してくれる方もいらっしゃるんですね。

あとは「Litchi ブログ」とかもあってなんか嬉しい。


「マカオ サウナ」とかでも最初のページに表示されるようになったし、
それもこれもアクセスしていただいてる方のおかげです。



ただ諸刃の剣で、女性が男性を疑って調べたりした時もこのブログがヒットします。


例えば十八サウナのクレジットカードに記載される会社名とか、
当該記事から会社名削除したのに未だにヒットするし・・・



「タイ マカオ 男性が通う理由 香港」で検索されるとトップだしw



このワードなんて明らかに奥さんか彼女が検索したやつでしょ。



それから


「マカオ カジノ 元旦 彼氏と」



サーセン、彼氏と楽しい年越しを調べている素敵女子に、こんな買春ブログを目に入れさせて。




昔の旅行記でも書こうと思ったら、写真がどっかいったのでネタ探しでアクセス解析見て、
ツラツラと思ったことを書いた雑記でした。

本当に書きたかったネタは明日にもで。


明日のネタは「サウナ小姐との店外デート考察」だよ(・∀・)




Twitterも使ってマース。

@Litchimacau




関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する