2012年2月旅行記 ~ 旅行の背景 ~

勤務先の「長い間奴隷労働ご苦労!」の休暇があったので、
どこかに行こうと2011年の夏頃より思っていた。

前年2011年に国外某所でバカラのお師匠さんと久し振りに再会する。
本当に偶然再会してから何か盛り上がって色々とお話し。
(旅行記を書いていない国での出来事です)

旅行に一人で行こうかと思っていることを話してみると、
「Litchiちゃん、じゃあタイでも行く?」お誘いされる。


マカオに行こうとは思っていたけど日程が10日間もあるので、
さすがにマカオだけで10日間は長すぎるし、
中国大陸で悪さもしていない時だったので渡りに船と了解。

師匠もわざわざ自分に日程を合わせてくれるとのこと。

それから師匠と連絡を取りつつ以下の旅程を決定。



2/09(木)日本 ⇒ マカオ(サウナ泊)
2/10(金)マカオ ⇒ バンコク
2/11(土)
2/12(日)
2/13(月)バンコク ⇒ マカオ
2/14(火)
2/15(水)
2/16(木)
2/17(金)サウナ泊
2/18(土)帰国日


9泊10日間のうち3泊をバンコク、6泊をマカオ(サウナ泊を2泊)。

マカオの到着日と帰国日前日はサウナのいつものパターンですな。


エアは香港まではデルタの特典。

マカオからタイへの移動手段はエアアジア使用と、
今ではポピュラーだけど当時はあまり聞かなかった手段。

バンコクのホテルは師匠にお任せすると、タニヤ・パッポン界隈がいいとなり、
Wall street inn hotelというホテルに決定。

マカオのホテルは定宿の帝濠酒店(エンペラーホテル)を予約。


こうしてこの年より恒例となった、年始に10日ほどのひとり旅を開始する。



しかし今なら絶対バンコクをもっと増やすし、ホテルもスクンビット界隈にするだろうなー。

2014年の1年間で、随分と自分のスタイルも様変わりしたもんだ。

後は当時、マカオはまだまだ色々なものが安かったし、
何より円高だったので旅行も非常に行きやすかった。

この時にしこたま外貨を仕入れておけば、今頃はもっと楽に旅行も出来ていた。
まあ、為替何てどう動くか誰にも予測できないから、しゃーないんですがねぇ。





Twitterも使ってマース。

@Litchimacau










関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する