2012年2月旅行記 ~ 4日目(2/12(日))①

日付が変わるちょっと前に目覚める。

とりあえず師匠にSMS入れると部屋にいるので、師匠の部屋に行って3時間ほどお喋り。


今さらながら、タイに行ってなんで男二人でホテルの部屋でくっちゃべってたんでしょうw

多分、自分の負傷を師匠が気遣ってくれたんでしょうな。


3時といい時間になったので自分の部屋に戻って就寝。



10時過ぎに目覚めるので、師匠を誘ってマクドで朝食。

その後はスタバでお茶。
2012年2月バンコクのスタバ


この二店で4時間近く、くっちゃべってたw


ただ話している間もナタリーで転んだ箇所が痛くて仕方がない。

昨日寝る前に本気でバンコクの病院をネットで探すほど痛みがひどい。

マカオで病院へ行くより、バンコクの方が日本語が通じる病院あるので、
病院行くならバンコクで行くしかないなと思っていた。

師匠は病院へ行くなら付き合う姿勢。


結局悩んだ末にホテルに一度戻ることに。

帰り道では両替を済ませて、薬局で腕につけるサポーターを購入。

両替レートは1万円が3,970バーツでした。



ん?

何で両替してんのと思ったそこのアナタ!!(`・ω・´)m9



当然、ナタリーでリベンジを果たすためですw



足やら手が痛いと言いつつ、病院には行かずにMPに行く自分を褒めてやりたいw


部屋に戻って着替えてからは、タクシーに乗ってナタリーへGO!!



そしてナタリーに着いたのは15時頃。


師匠と二人でぐるっと一周していると、柱の裏の女の子を師匠が速攻で指名。

行ったことがある方なら意味が分かるでしょうから、詳細は控えておきます。


自分はピンとくる女の子がいなかったので、師匠が終わるのを待つことに。

テーブルに座って師匠と師匠が選んだ女の子としばし歓談。


まあ、師匠が選んだ女の子は英語が喋れないのでずっと黙ってましたがw


「じゃあLitchiちゃん、いい女の子いたら選んでていーよー。今度は僕が待っているから。」
とおっしゃる師匠を見送った後は、退屈だけどぼーっと待っていることに。


そしたらいつの間にか、柱の裏のイスに無茶苦茶好みの女の子が腰かけている。

他のお客さんもウロウロいているので、これを逃したら後悔すること間違いない。


女の子の前に行ってから、コンシアに聞くと4,000バーツとのこと。

ちょっと値段が高いけど、この女の子ならまあ納得できる。


ということで指名することを告げて、4,000B払って女の子と一緒にズッポシ部屋に向かう。





Twitterも使ってマース。

@Litchimacau







関連記事

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

柱の裏ですか・・・( ̄▽ ̄)ニヤリ
師匠さんもLitchさんも好きですなぁ

私は               大好きです!ハイw

初めてバンコクへ行った時にポセイドンからアムステルダムまで歩いたのを思い出しました。

Re: No title

くろべえさん

コメントあざっす。

ナタリー柱の裏、行った方なら誰でも分かるし、
ネットで調べりゃすぐ分かるアレです。

柱の裏はくろべえさんもやっぱり大好きでしたかw

まあ柱の裏は高いだけってケースが多そうなので、
自分はこの時が最初で最後でしたねぇ。


やっぱMP巡りってされますよね!

自分もそういや書くの忘れていましたけど、
痛い足を引きずって他のMPも行ったのですが、
やっぱナタリーが一番好みが揃ってました。




> 柱の裏ですか・・・( ̄▽ ̄)ニヤリ
> 師匠さんもLitchさんも好きですなぁ
>
> 私は               大好きです!ハイw
>
> 初めてバンコクへ行った時にポセイドンからアムステルダムまで歩いたのを思い出しました。

柱裏!なんすかそれ?

タイ童貞としては柱裏は何か気になります( ̄▽ ̄)

また教えてくださいね〜。

もう、1ヶ月を切りましたね!
色々調べていますが分からない事が多いのでまた質問させて頂きまーす

No title

giiさん

まあご想像通りだと思います。

女性の好みがLitchiと被るgiiさんなら、
多分気に入ってもらえるかとw

1月に実際に行ってみてからご確認を!


ご質問は全然OKでーす。

まあ私もタイは全然詳しくないですけどw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する