2012年2月旅行記 ~ 7日目(2/15(水))①

0時に来るって話しだったけど、加班(残業)だったのか部屋に来たのは1時15分頃。

サウナの排房間やプレイルームの暗い照明の下ではあまり分からなかったけど、
ホテルの照明で見る彼女の顔は見事なサウナメイクのままw

いや、この時の化粧の濃さにはびびった。

そして以前はお洒落な服装だったのに、今日は花柄っぽいスパッツに、
適当な黒いアウターを着ててお洒落とはお世辞でも言えない・・・orz

例えて言うなら日本の田舎のヤンキーねーちゃんっぽい。
(田舎のヤンキーねーちゃんゴメンナサイ)


まあ、それでも再会できたのは嬉しいもので、ちょこっとコミュニケーション。

一応、普通語で頑張って話したけど、Litchiの普通語は発音もだけど文法もヒドイ。
とても書ける代物ではないので、ニュアンスを日本語で書いておきます。

というか全く使わなくなったから、どんな単語を使ったかも曖昧なもんで。



(・ω・)「いつマカオに来たの?」
(*゚ー゚)「昨日だよぉ、ほら!」

と彼女がパスポートのスタンプ欄を見せてくれる。

確かに日付は昨日の日付、自分と同じ日にマカオに入っている。


まずは小費の交渉をと思って以前と同じ1,500を提示すると、
彼女は2,000を希望してくる。

(*゚ー゚)「ずっと仕事をしてなかったからお金がないの!」

うーん、ちょっと高い気もするけど、朝までいてくれて2,000なら2万円ぐらいだし、
マカオに来たばっかりなら確かにお金もないだろうしと思い交渉成立。


するとさっさとシャワーに行く小天。

しばらくするとバスタオルを巻いて戻ってくるので、
ご存知の方はご存知のセリフを吐きましたよw

ここだけ昔、必死で覚えた成果でピイインで書けるw


(・ω・)「你穿这件衣服好吗?」
2010年7月JKコス


彼女はゲラゲラ笑いながら
(*゚ー゚)「変態!」

そうは言いつつも、了承してくれて着替えてくれる。

この時がコスプレプレイの記念すべきデビューの日だったw

着替えてもらったらこんな感じ。
2012年2月マカオ小姐のコス写真


その後は做爱開始!


内容は覚えてないけど、コスチュームは脱がせずに最後までしたw


ふー、気持ちエガったと思っていると、彼女は制服を脱いで服を着だす。

(・ω・)「???」
(*゚ー゚)「今日は疲れているから帰って寝るネ!」

と言いながら(多分)、両手を合わせて頬に置く萌える仕草。

いや、そのジェスチャーは萌えるけど、
こっちは朝までいるもんだと思ってたのに・・・

何か明日用事があるからとか言っていた記憶もある。


まあ、帰るというのを引き留めても仕方ないし、諦めて$2,000を渡してお帰りいただく。

彼女が帰った時間は2時35分ぐらいなので滞在時間は1時間ほど。


回遊魚よりコスパが悪い('A`)



最後に会ったのが2年前の2010年の3月で、
同年の6月ぐらいにはマカオから地元へ戻った。

彼女のサウナ小姐としてのキャリアは10ヶ月程度だけど、
スレてしまうには十分な期間。


想像と全く違った結果になり、傷心のまま3時か4時には一人で就寝する。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

2年経って戻って来た時に再開、すごい確率ですよね〜
朝まで居るもんだと思いますよね、そりゃショックです(´-ω-`)

しかし、服を着たままは笑いました(^^)

Re:

giiさん

彼女がいたから初期の頃は通いましたからねぇ。
いつかまた会えたらいいなとぼんやりと思ってました。

ただ、最後に会ってから一年もすると、
もう二度と会うことはないって分かっていたので、
この時は本当にビックリしたし嬉しかったです。

ただ、もうスレスレっ娘になっていたのは本当にガッカリしました。


コスプレさせたら全部脱がすのは邪道ですよw




>2年経って戻って来た時に再開、すごい確率ですよね〜
>朝まで居るもんだと思いますよね、そりゃショックです(´-ω-`)

>しかし、服を着たままは笑いました(^^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する