G-DIARYで東莞

マカオ関連ブログで有名な「へきのROOM」で、G-DIARYに東莞の記事があると見たので、
約2年ぶりぐらいにG-DAIARY買ってみました。

東莞は5ページぐらいの記事で、簡単な案内みたいな軽い記事。
ネット検索すれば事足りるなぁ。


特に無理して買う必要もなく、立ち読みで十分でした。


というか、G-DIARY買っても家に持って帰れないので会社に置いてますw


これで東莞にしばらくの間は日本人増えそうですね。



あっ、それと中国本土で買春は刑事罰です。


公安にしょっぴかれる可能性はありますんで、
本土で遊ぶ人はリスクを認識が必須です。


拘留されてすぐに釈放されなかったら、目もあてられませんね・・・・


【3/30追記】
そういや気に入ったらチップを50元~100元渡すとか書いてあったけど、
渡す必要なんてあるのか??

そういうことするから日本人価格が形成されるかと。


などと、前回のマカオで多めに小費渡して失敗した自分に言う資格なしw








関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する