3月13日(金)その② ~ 仁川空港で野宿

仁川空港には定刻通りか定刻より早く到着。
2015年3月仁川空港に到着した時間

なぜかLitchiはハングル苦手だけど当然ハングルだらけ。
2015年3月仁川空港の看板


せっかく韓国に来たのだからソウルにでも行けばいいのかもしれないけど、
あいにくとLitchiは小指の先ほども韓国に対する興味がない。

後はフライトも朝9時とかなんで、市内から空港に戻るのもダルイし。

なので空港から動かず野宿をすることに。

しかしいい大人(注)が野宿ってのもどうなの?
(注)Litchiは40歳超えていますw


ということで事前に少しだけ調べておいたら、
仁川空港の地下には宿泊できるサウナがあるらしい。

本日の宿はそこに決めてまずは腹をまとめるためにちょっとうろつく。

マクドとかあったけどお腹に優しいうどんにしておいた。
2015年3月仁川空港到着時の食事

本当はおにぎりがついているセットがよかったけど、
この時間はセットはやってないとのことで単品を注文。

これで6,000ウォン(661円)だった。


食事の後は一服してから地下にあるサウナへ23時30頃到着。
2015年ソウル仁川のスパ玄関
※退店する時に撮影、入店時は扉は開いていた。

受付のおねーちゃんは英語オーケー。

値段を聞くと20,000ウォンと事前調査通り。
個室もあるみたいだけど、当然もう全て埋まっている。

料金をカードで支払ってスーツケースを預けて中へ。


入ってすぐのところでクツをシューボックスに入れてから、ロッカールームへ向かう。
2015年3月仁川空港サウナのロッカールーム


ここで部屋着に着替えてからまずは雑魚寝ルームへ。

部屋着はこんな感じ。
2015年3月仁川空港サウナ着


もういい場所も空いていないのでとりあえずはサウナに行ってみると・・・
2015年3月仁川空港サウナ内にトイレw


2015年3月ソウル仁川空港スパの不思議


なぜ入ってすぐトイレなのかw



「マジ意味分かんねー」と思いつつシャワーを浴びて入浴。

サウナはマカオの金池サウナの方がよっぽどマシなレベル。


ちゃっちゃと風呂を済ませて再度雑魚寝ルームへ。

最初は一人用のソファーで寝ようと思うも寝れないので、
布団(?)みたいなのを持ってテレビの横へ。

いいスペースは空いてないのでやむなし。


寝るのは難しいかなー?と思っていたけど、連日の疲れからかいつの間にか落ちていた。




Twitterも使ってマース

Twitter






関連記事

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

コメント

街に出てカジノで時間を潰す。がライチさんに向いてると思うんですけどねw

No title

CEEさん

いやー、マカオで全然カジノをやらないので、
ブログ的には風俗を求めてですかね?

というかカジノで遊ぶって発想が全くなかったですw

> 街に出てカジノで時間を潰す。がライチさんに向いてると思うんですけどねw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する