パタヤ四日目の夜 ~ 2015年GW

ということで、5月2日(土)の記録。

ほぼ自分用の殴り書きなので誤字脱字はご容赦下さい。


22時まで2時間の自由時間を有効に使うべく、
普段は乗り合いソンテウだけどモタサイでウォーキングストリートまで移動。

セントラルパタヤ近辺から確か60バーツ。

マドカちゃんと移動した時は2人で100バーツだったので、
特にボラれた金額でもなくいい運ちゃんだった。

ロイヤルガーデンプラザ近辺から渋滞していたので、
時間がない身としてはこの手段は正解。


ウォーキングストリートに着いてから、腹に何か入れるために、
バンブーさんと行ったことある店で50バーツのカオマンガイ。

食べたら20時過ぎだったので、小走りでバカラのオープニングを見に行く。

いやー、やっぱバカラは凄いね。

開店から5分でほぼ1階は満席、2階も6割は埋まっていたかな?


かなりの日本人が来ているから、日本国バカラ県になっていると思いきや、
韓国バカラ道ともいえるぐらい韓国人も多い。

Litchiの周りはハングルが飛び交ってましたw

また、その韓国人達は可愛い嬢たちと馴染みという。


日本人も負けずにお金を落として欲しい!

ボクは69バーツの生ビール1杯しか頼まないけどw


ほげー、と嬢を観賞していたら20時40分ぐらいとなる。
マイルールでは酒を飲むのは21時までなので、次の店へ移動してみる。


今年の2月に来た時に、可愛いノッポ嬢がいたライトハウス。

その嬢目当てだったけど辞めたのか休みなのか、
はたまた他の客が囲っているのか不在。

他の嬢はというと、うーん。

選べないこともないけど、無理して選ぶレベルではない。

ということで20分しないで退散。
生ビールを半分以上残したけど、70バーツなので別に惜しくもない。

これが185バーツのビアシンとかなら、意地汚く最後まで飲むけどねw


そして向かった先はデカ箱のセンセーションズ。

音響もいいし嬢もうじゃうじゃいる。

その分、客もうじゃうじゃいてほぼ満席に近い。

ボードで確認すると80名ぐらいは出勤しており、
21時過ぎでちらほら空白があるからペイバーされている様子。

実際、私服で出ていく嬢達も数名いたなー。


飲もうかと思ったけどあんまり飲んで怒られるのもイヤなので、
110バーツのコーラーをチビチビと。

座った場所が悪かったのか、誰も構ってくれないまま22時近くまで。


約束22時じゃね?と思われるでしょうが、
この滞在ではマドカちゃんは本当時間を守らない。

夜のおねーちゃんにしては、時間を守るところがいいとこだったけど・・・


案の定、ソンテウに乗って移動している時にFBのメッセージ機能で、
「家族が来ているからもうちょっと待って」の言葉とともに、
自分と母親が写っている写真を送ってくる。

そんなことは一言も言ってなかったので、恐らくウソだと思ったけど、
後で会った時は写真の服装だった。


そして家族が来ているから3時で帰るとの内容。

まあ、断るのもあれなのでOKしてから色々と行き違いがあって、
結局ホテルの外で落ち合ったのは23時。

ちゃっちゃとブンブンしてから、飲みに行こうと思ったら生理だとw

生理の女の子とする趣味は持ち合わせてないので、
どうすっかなーと思ったら
「マッサージに行って、それからインソムニアとかに付き合うよ」とのこと。

家族が来ていてお金が必要なのも分かったので、
ここで帰すのも可哀想なのでいくら必要か聞いてみる。

GOGOで連れ出してディスコとかだけに付き合ってもらう際より、
500バーツ高い1500バーツを希望される。

昨日のこともあったので了解してからマッサージ。

マッサージ中も自分とはほぼ喋らずにマッサージ師とのみ会話。

かなーり怒ってますw


マッサージが終わった後にウォーキングストリートに行くというも、
わたしゃ一人で行きたいんですがw

なのでどっかで話しをしようと伝える。

この時に部屋にゴムと嬢へチップを渡す時のアイテム(ポチ袋)を取りに、
マッサージ屋で待たせて自分一人だけ戻る。

この時にちらっとだけど、このまま放置して遊びに行こうかとも思った。

まあ、それぐらいお互いに行き違い大きくカリカリきていた。

それやったらお仕舞なので、普通にマッサージ屋に戻る。


1台のモタサイに二人で乗ってから、
センタンの向かいからちょっと右手のバービア群へ。

今回も微妙に背中に乳トップがあたるので半勃起したw


ここでは小一時間ぐらい話していたかな?

話しの内容は割愛というか書く気はないですけど、
Twitterで酔っぱらって書いたことだけ。

最初は自分がほぼ一方的に喋っていたら、ガチ切れしながら言ってきたこと。

『私はお客さんとはホテルの外には行かない』
『ホテルでメイクラブするだけで外では会わない』
『なんであなたはそれが分からないの!』


10分以上、まくしたてられて結果としてはなんか自分が謝る展開になる。


時間も1時過ぎになったので、約束の3時まで2時間以上あるけど、
これ以上一緒にいても怒られるだけなのでリリース。


一つだけ書いておくと、彼女がずっと体調が良くないのは多分本当。
なので仕事も休みがちで収入的にも厳しい様子。

今回もなぜ母親が田舎から出てきたのか怒っている時に言ったけど、
マドカちゃんの体調が良くないのでお寺に行くとのこと。

『病院行けよw』というツッコミはなしで。

タイでは体調がよろしくない時は病院だけでなく、
ブッダにお祈りとかは普通のことみたいなんで。


モタサイに乗った彼女とはここでお別れ。

最後に「これからどうするの?」って聞かれたので、
「部屋に戻るよー」というと不敵な笑みで「本当(笑)?」



もちろん大嘘に決まってますけどw




最後の最後で普段の彼女らしい笑顔だった。


長いので1回切ります。




Twitterも使ってマース

Twitter





関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する