旅行の背景 ~ 2010年1月 ~

※2010年1月と古い旅行記です。

すっかりマカオがお気に入りになって、再訪する機会を窺っていた。
2009年の12月に、次月の仕事の目途がたったので1月の休暇を取得。

1/6(水)-1/11(月)の旅程で月曜日の成人の日を絡めて5泊6日。
水曜日は半休、木曜は有給で金曜は勤務している会社の規定で休暇、月曜は祝日。

当時はビバマカオが就航していたので直行便を予約。
キャンペーン中だったこともあり、成田⇔マカオ間が36,642円。
祝日絡みでこの価格はお徳だった。


ホテルは以下の予約。


1/6(水)サウナ泊
1/7(木)帝豪酒店
1/8(金)帝豪酒店
1/9(土)サウナ泊
1/10(日)金龍酒店


この旅行から宿泊費節約のためサウナ泊がスタート。
初日に夜22:00以降にチェックインするんだったら、
サウナでいーんじゃね?が最初のきっかけ。


当時はまだホテル代が安かったらしくて、カードの明細を確認したところ、
Hotel clubからは以下の請求だった。

2,040円+5,748円=7,788円。

帝豪酒店に現地で13,174円決済しているから宿泊費は、
帝豪酒店15,214円、金龍酒店5,748円かな?

明細では1パタカ=11.9円の請求。


渡航する前はプライベートで色々と大変だったので、
18サウナに在籍している内モンゴルの女の子に癒してもらいにマカオへ向かう。






関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する