2015年7月パタヤ 3日目のお話し

現在、7月19日の日曜日。
バンコク行きのバス待ちで書いてます。

しかし、JACさんのブログにあったこのカフェ、非常に快適。
自分も役立つポストをお届けできたらいいけど、
内容は誰でも分かる単なる旅行記。

まあ、自分の記録用だからいっか。



ということで、昨日の土曜日はこちらにお住まいの方に、
『良かったら食事でもどうですか?』とお誘いいただく。

何がいいのか分からないのでお任せすると、チムチュムでも行きましょうとなる。

女の子がいたら作ってくれるので、どっかで探してからにしましょうか?となったけど、
とりあえず馴染みの女の子を呼んでみますかとなる。


自分が呼べそうなのは3人だけ。


■ナオちゃん
昨日からゴーゴーバーで働きだしたらしいけど、
名前を聞いても全く知らないお店。
調べてみるとバービアに近い感じ。
それでもペイバー代が1000バーツ発生するのでパス。


■初日のバービア嬢
19時から勤務なので事前に連絡してからペイバーすれば、
ペイバー代は300バーツだし、ロングのチップも2000バーツ。

でも塩なブンブンなので呼んでから放流とかは無駄なのでパス。


■マドカちゃん
切られたけど、どうせ仕事サボってるだろうから、
連絡すれば五分五分の確率でくるかなと。
しかし、わんさか日本人が来る時期でも平気で仕事してないって、
稼ぎ時なのにどんだけやる気ないんだw



マドカちゃんに連絡すると1時間ほどで返信あり。
『いいけど金は寄越せ!』
『それからお前とはセックスしないからな!』
(意訳:ホテルには行かないみたいな内容だった)


まあ、一度ぐらいは会っておくかと了承。

1500だ!みたいなジャイアンちっくな要求がきたけど、
チムチュム作るだけでぼりすぎじゃいw

交渉してから1000バーツとしたけど、タクシーチップ100バーツを別途の請求( ´△`)

嬢に甘いからこういうことになるんだと反省。


そっからも色々とグダグタしてたけど、何とか20時10分過ぎに合流。

二ヶ月ぶりに会ったら髪型も当然変わってる。

悪いけど前より不細工に見えるw



そっからも彼女が店を間違えるとかあったけど、
無事にお誘いいただい方と合流。

この方はタイ語がベラベラ。

住んでるから当然なんて思うわけもなく、やっぱ努力しないとここまで喋れないだろうと。


そしてありがたいことに、色々と聞いてみたかったことを通訳いただきました。



まあ、当然このままホテルに戻ることもなく、
ウォーキングストリートに飲みに行った。

ファーレンハイト、スカイフォール、サファイアクラブと三軒だけ。

色々なお話しができて楽しゅうございました。



サファイアにいる時にナオちゃんからお誘いがあるので、
ここでお別れしてから一人でインソムニアへ。


後はいつもと一緒でございました。


今日の昼前まで一緒にいてから、チェックアウト後に一人で食事とマッサージ。


今はバンコクに移動中でございます( ・∀・)





関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する