7月17日(金)その① ~ 今年度の初エントリー

ということでバービア嬢に「何してるの~?今なら一人だよ?」とか送ってみる。

すぐに部屋にいると返信があってちょこちょこやり取りすると、
これから来てもらえる交渉はすぐに成立。

時刻は2時30分、朝の11時までで2,000バーツ提示するも、
妹を学校に送るので6時には帰りたいと。

なら「1,500バーツに抹茶味のキットカットでどう?」で交渉成立。


ここは1000バーツでも良かったかな?

ソンテウでホテルに戻っていたので、ホテルの外観やソイの入口の写真を送って、
近くまで来たらメッセージをくれるようにお願いしておく。


すぐには来ないだろうと思ってアプリでポーカーとかしていたら、
3時20分過ぎにいきなりドアをノックされるとので、
出てみるとそこには怒った顔のバービア嬢が。

LINEの通知が来なかったら気がつかなかったけど、
10分前には到着していてメッセージとかくれていたw

部屋番号を伝えておいて良かったよママン(´・ω・`)


勤務時と違ってキティのTシャツにダメージジーンズ、
部屋にいたこともありほぼスッピン。

部屋に招き入れてしばしコミュニケーション。

なんかスクンビット界隈に住んでいて自分のバイクで来たとのこと。
後は2歳の子供がいるとか言っていたなー。

しかしLitchiの場合、かなりの確率で子持ち嬢にあたる。
感覚的には8割を超えているような・・・

お互いにスマホをなぶりながらの適当コミュニケーションも飽きてきたので、
シャワーを交代で浴びることに。


そしてベットでいざ事を始めると、キスはほぼダメで胸への愛撫はかろうじてOK。
下半身は触られるのも嫌がるバンコク虹嬢対応・・・orz
(レインボーでペイバーって1回したしたことないから単なる偏見w)

尺もまったく行う気配がない。

あのー、パタヤって生尺が義務付けられているんじゃないんですかね?


そのくせこっちのサイズは手で確かめて「OK」と一言。
多分、大きかったら辛いからだろうけど、そういうのは傷つくんですけどw

さすがにこちらが萎えている(気分がね)のに気がついて、
下半身への攻撃だけは許可が出る。

下半身への攻撃の許可が出たので色々と努力するも、
全く盛り上がらないのでさっさとゴムつけて挿入。

最初は正常位で頑張ってみたけど、途中で上になってもらって、
ゆっくりとこっちも動いてから何とか気分を高めてフィニッシュ。


抜いて後始末をしようとすると・・・・


真っ赤な血にまみれた貧相なLitchiポンチ('A`)


シーツにもバスタオルにも血がついているしで、ちょっとした惨事になっている。
嬢にはすぐにシャワーを浴びさせて、シーツの血だけでも少し薄める努力をする。


全裸でw



嬢に「生理?」と聞いてみる。

「生理は来週だし!」
「お前がストロークをゆっくりするからだ」
「あー、明日病院行かなきゃナー」



時刻は4時30分過ぎ。

なんとなーく嫌な空気になっているので「もう帰っていいよ」とお引き取り願う。


ルックスだけなら十分に合格点。
2015年7月パタヤバービア嬢

胸はありそうだけど脱がすとかなり形が崩れているガッカリおっぱい。

そしてキスダメ、愛撫ダメ、尺ダメのダメダメ三重奏。


おめでとう、2015年度Litchiがっかりブンブン賞にノミネートです!



はー、パタヤ滞在初日から外したなーと傷心のまま5時頃就寝する。





Twitterも使ってマース

Twitter




関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

こんばんは~

がっかりブンブン大賞ノミネートおめでとうございます!
本当にがっかりな対応ですね!
一応発射したのは・・・さすがです!
私なら立たなかったかも・・・です。

続きも楽しみに待っています!

Re: こんばんは~

TAKBOOさん

まさかパタヤでこんながっかりにあたるとは想像してませんでしたw
それもゴーゴーでなく、バービアですからねぇ。

ルックスは問題ないので、もう一度ペイって確かめたいところです。
キャリアが浅いから塩なだけだったに違いない(願望)



> がっかりブンブン大賞ノミネートおめでとうございます!
> 本当にがっかりな対応ですね!
> 一応発射したのは・・・さすがです!
> 私なら立たなかったかも・・・です。
>
> 続きも楽しみに待っています!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する