7月19日(日)その① ~ 勢いのあるGOGOバーはどこですか?

日付が変わってパタヤ滞在4日の日曜日。
今日にはバンコクへ移動してから24時間後には空港にいなければいけない。

いったん部屋に戻ってからシャワーを軽く浴びてから、
着替えてソイの入口にいるモタサイに乗ってから、
ウォーキングストリートに向かってみる。

ハルさんに連絡を入れると、LKメトロから移動したとのことで向かった次第。


待ち合わせ場所で落ち合った後はLitchiにお任せとのこと。

じゃあということで向かったのは以下の順番。


■スカイフォール
最近、いい感じなのはネットで見ていたので行ってみたかった。
白を基調とした店内は落ち着いているし、嬢もこの時間(深夜帯)にしてはまずまず。

ただ、センセーションズとかと同じでドリンクノルマがキツそうな印象を受けた。

その割にはいっちょもおごらなかったけどw

支払ったのはドラフトビア代とチップ込で100バーツのみ。


■ファーレンハイト
入ったことがないから入っただけみたいな?
何にも覚えていないし、あまり滞在しなかったから可もなく不可もなく。

支払いは160バーツなり。


■サファイアクラブ
女の子が多くて客層も今のところファランが主力の様子。
かなり勢いがある様子なのと、あるコヨーテに会ってみたかったので来た次第。

あるコヨーテといっても単にFacebookで見かけて、頻繁に投稿するので何となく。
10日コヨーテの女の子でYOYOって名前、番号は忘れたw

ただ嬢は70人ぐらいいるので誰が誰だか分からない。

出勤人数はボードとか見ればいいんだろうけど、そこまでGOGOオタクでもないしw


とりあえずハルさんと二人で飲んでいたら、遠くで目が合った娘2人が目ざとくすっ飛んでくる。

好みでもないけどまあいいかとドリンクをつけてしばしお話し。
といっても何の印象もないので顔も名前も話した内容も忘却の彼方w

ここで「YOYOって今日出勤しているの?」と聞くと連れて来てくれる。

写真でしかみたことなかったけど、実物もまあまあ可愛い感じ。
手足が長くて背も高い、スタイルも抜群。

本人はペイバーは受けないコヨーテと言っていたけど真偽は不明。


こっちがトイレに行っている間に、入店してきたファランにちゃっかりついて行ったので、
普通にターゲットはファランにしている様子。

一応、こっちに戻って来たけどバカバカしくなってきたので退店。


というのもナオちゃんとちょこちょこLINEでやり取りしていて、
今日もinsomniaで遊ぼうと誘われていい時間になったから。

会計は女の子のドリング代とチップも込で890バーツぐらい?



あまりディスコとか興味が無さそうなハルさんとはここでお別れ。
タイのディープなお話しが出来て楽しゅうございました。

しかしやっぱ住んでいるとはいえ、タイ語をあそこまで話せるのは凄いナー。

ほぼないけど仮に自分がタイに住んでも、
あそこまで話せるようになるなんて思えない。

語学もやっぱセンスだよなーって思っているので。




Twitterも使ってマース

Twitter





関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する