2012年3月マカオ ~ 2日目(3/3土曜日)その①

大富豪サウナの睡眠区にある二段ベットで起床したのは10時ぐらい。
起きてからは免費の食事を軽く済ませてシャワーを浴びる。

早くにサウナを出ても特に用事もないので、
日本語雑誌を全て読破する勢いで時間潰し。

その間も意地汚く何かを頼んでいたりしたと思う。

結局、サウナを後にしたのは13時40分。
会計の$360はカードで決済しておく。


本日は珠海に移動して1泊するのでRMB(中国元)を仕入れに、
いつもの両替屋に行ってから両替。
10,000円は736RMBとなる。

両替を終えたその足で新苗超級市場前から市バスに乗って国境へ。


マカオ出国後、中国の免税店で義理土産を買った時のこと。

$270ぐらいでチョコとか買ってから、いったんその辺で休んだ後、
中国入国前にホテルを予約しようと予約できるところへ行くと、
見事に義理土産をどこかに置き忘れてしまった・・・orz

もちろん中国で置き忘れたものがどこかで預かってくれているはずもなく、
同じ値段を出してから買い直すハメになった。


気を取り直してホテルを予約。

いつも予約していた南洋海景酒店の取り扱いがなくなっていたので、
場所が分かる銀都酒店を予約することにする。

古いホテルだけど一応五つ星ホテルなので、まあそれなりにマシだろうと。

値段は390RMBなので先ほど両替したキャッシュで支払い。


銀都酒店は拱北から歩いて20分ほどの場所にある。

普通ならタクシーだろうけどLitchiはタクシー嫌いな上に、
中国でタクシーはあまり乗りたくないので歩き。

ゴロゴロを引きずりながら銀都酒店に到着したの16時ぐらい。
2012年3月珠海銀都酒店の外観


フロントで先ほど予約時にもらったバウチャーを見せながらチェックイン。
中国では考えられないぐらいフレンドリーに対応してくれる。

部屋はかつての高級ホテルといった塩梅。
見えないところは老巧化が進んでいる。
2012年3月珠海銀都酒店の老巧化


老巧化といっても普段はもっとボロイところに泊まっている自分には、
このレベルであっても十分に満足できる。
2012年3月珠海銀都酒店の部屋


この旅行で初めてのホテルに落ち着いたところで、
食事を取りに外出してみたりする。



Twitterも使ってマース

Twitter



関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する