9月21日(月)その6 ~ 再会のハグ

マドカちゃんのコンドから宿泊ホテルに戻り荷物をピックアップ。
預けていた貴重品もこの時にお返しいただく。

向かいにあるファミマでレッドブルを買って、ついでにSIMへも100バーツチャージ。

ホテル前のモタサイに乗ってから、バンコクに戻るためにノースバスターミナルへ移動。
ソイ7からバスターミナルまでは85バーツだからこんなもんかな?

チケット売り場でエカマイ駅までのチケットお買い上げ、お値段は115バーツなり。
15時50発のチケット。
2015年9月パタヤ復路バスターミナル


バスの中ではTwitterでふざけていたらあっという間。
そしてエカマイ駅には18時5分頃に到着。
2015年9月バンコク復路エカマイ駅


えーっと、CEEさんとの待ち合わせは19時にホテルなのでかなりヤバイ。

タイに旅行に来ているとはいえ自分は典型的な日本人。
待ち合わせに遅れるのとかは大嫌い。
理想は15分前に着いてから辺りを散策して、5分前から待つのが理想。

まあ、絶対間に合わない時間だけど気が焦って仕方なかった。


BTSとMRTをイライラしながら乗り継いて向かった先は、
ラチャダーピーセークのホイクワン駅。

別にマッサージパーラーに行くわけではないw

今回の宿泊先はCEEさんから「脱スクンビットしましょう!」とお勧めされ、
スクンビットからはちょっと離れるけど価格と快適さを重視した次第。


宿泊したのはホテルというかサービスアパートメントみたないところ。

ジ・アトリウム・ラチャダー13ホテル。
1泊3,000円ほどでホイクワン駅近くなのでマッサージパーラー派にはお勧めw

場所がよく分からなかったので、事前にCEEさんに教えてもらっておいた。
ソイのちょっと奥にあるけど、その分静かで中々いいホテルだと思う。

※ここにホテルの部屋の写真を入れようと思ったら一枚も撮っていなかったw


ただチェックインしたのは18時50分頃で待ち合わせにはギリの時間。

しかし部屋に入ると便意が襲ってきたので、CEEさんには「ウンコしたい」とか送っておくw

「ウンコくせぇ」とか小学生レベルのLINEを送り続けたけど、
「フロントにいます」と軽く無視されたw


便意を片付けてから合流したのは19時15分、遅刻してしまってゴメンナサイ。
今年7月以来の再会を祝して熱くハグ。

本日の予定は事前に決めておいたところで食事をしてから、
ショートちゃんのゴーゴーバーに行って、
顔をつないで仕事終わりに合流できないかを打診。

その後はONYXのレディースDJナイトを楽しんでから、
適当にディスコを巡る予定。

ということで事前打ち合わせ通りの店に向かうべく、
タクシーでスクンビット界隈へ移動する。




ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterも使ってマース

Twitter


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する