マドカちゃんを攻略せよ!~その3<スゴイよLitchiさん(・∀・)>

パタヤに各地域から来ている女性は、明確にお金を稼ぐために来ている。
じゃあ直接的に金銭を提示した方が手っ取り早い。

そもそもイケメン写真でも全然食いつかなかったから、
そういった方面を求めていないと判断して直接的なメッセージを提供。

「Next week i will go to Thai」
「I want see you really」
「If you guide for me i can pay for you」



なんだこの英語(笑)
なーんて思うでしょうけど、このレベルでしか喋っていないw

そもそもタイの水商売のおねーちゃんも無茶苦茶な英語で喋るし、
逆にこのレベルの方が通じるから正しい英語を勉強しないんだな。


メッセージを送信してから、寝ているらしいマドカちゃんを待つこと数時間・・・・
DUBAIさんからLINEが入る。

「なんか来ました~~~~~~~」


キタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!



「^ ^」


こんだけかいw


まあ、シーズン1と同様に返信を取るところまでがLitchiの仕事。
ここからが協力者の腕の見せ所です!

もう一度設定をお互いに確認。

最終目的は25日に高額オファーをぶつけてから、
Litchiのブッキングを破棄させれば、ミッションコンプリート!

まあ成功しても特に何の得もないのですがw
「マドカちゃんをネットで攻略した男」の称号を得る程度です(・∀・)


<しみったれLitchi>
4泊予定で1日3,000バーツ、合計12,000バーツ。
オヤジ、チビハゲデブで臭いのムゴイ四重奏。

<裕福コリア若イケメン>
2泊予定で1日5,000バーツ、合計10,000バーツ。
さわやかイケメン(写真では)

算数が出来ればこちらの二泊を破棄してから、コリアの二泊を取ると予想!



「ハロー、バンコクに住んでいるの?」
「違うよ」
「どこに住んでいるの?」
「パタヤだよー」
「へー、パタヤなんだ。バンコクからパタヤまでってタクシーでどれぐらいなの?」
「1時間ぐらいだよー」



マドカちゃん適当過ぎw


というかまさか返信がこんなに簡単にくるとは思わなかったから、
二人そろってテンションがこれ以上ないぐらいあがってヤバイ感じだったw


そのテンションの高さで、Litchiからしたらまさかの言葉をリーダーは送信してしまう!


いや、マジで散財一門って言葉の意味を思い知らされましたw




ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する