マドカちゃんを攻略せよ!~その5<顔文字返信の解読は困難を極めた>

マドカちゃんはこの時はヒマしていたらしく、Licthiとも平行してやり取り。

「今日買い物行ってきたけど、すっげぇ辛いスナック菓子(暴君ハバネロ)買ったよ」
「多分、食べれないぐらい辛いw」

「指輪が欲しいなー」
「あー、言っていたねぇ」
「ごめんねー、でも約束はできないな」

「えー、何でー」
「本当ごめん。指輪か時計かどっちか買ってあげたいけど、今は約束できないよ」
「うーん、分かった!大丈夫だよー」



何でこれがサポート?って思うでしょう。

今月はマドカちゃんの誕生月。
それを協力者から切り出して、プレゼント買うよって流れに持っていくためw


では、協力者とマドカちゃんのやり取りに戻ります。

「3,000バーツ?全然問題ないよ!」
「でも24日の到着は深夜なんだよねー」
「25日と26日で一緒にご飯に行ける?」


これに対するマドカちゃんの回答は微妙・・・

「^ ^」


うーん、これを使う時ってのは「OK」とか「good」の意味だけど、
この場面ではまだブッキング了承とは捉えれない。

流れからするとあまり意味をなしていないので、そのことを協力者にお伝えする。


「パタヤのお店知らないから、行きたい店を選んでいいよー」
「日本食が食べたいなー」


ん?日本食はあんまり好みじゃなかったはずだけど・・・


「日本食好きなの?いいよ」
「タイ料理は食べれる?」
「食べれるよ」
「でもあんまり辛いのは無理だけど」


この段階では上手いこといっているのかいないのかイマイチ分からない。


「ヒルトンパタヤって知っている?」
「知ってるよー、24日にパタヤに来るんだよね?」
「そうだよ。バンコクには22時頃につくから、パタヤには3時か4時かなー」
「食事は25日に一緒に行くってことでいいの?」



これを最後にしばらく放置される。

追加で一本発射。

「24日と25日はパタヤにいるよ」
「26日の深夜にはバンコクに戻るけど」



「^ ^」


うーん、またこれか・・・


なかなか意図が見えないし進展がないので次の一手を打つ。

「あなたのバーに行ってみたいんだけど」


おっと、マドカちゃんはお酒嫌いなのでこれはNGっぽいメッセージ。
そのことをお伝えしするとリカバリーに動く。

「やっぱりバーに行くのは止めておく」
「あんまりビール飲めないし」



反応が悪くなってきたので、ここで再びLitchiのサポートを発動させてみる!




ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter





関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する