マドカちゃんを攻略せよ!~その6<ビデオ通話>

返信はきても「^ ^」だけで意味不明。

最初に返信があってから2日経過後に大ヒントを提供してみる。

「今日は彼女の誕生日なんですよ」
「多分、SNSに写真をアップするので誕生日確認してからメッセージがヒントですよ」

「ナイスヒントです!」
「ついでに今朝もリングをおねだりされましたけど、
ミッションアシストの意味を込めて曖昧に回答しておきました」

「会ったこともないのに誕生日プレゼントって変じゃないですか?」



会ったこともないけど、ガイド代で5,000バーツ提示したじゃないですかw

「あっ、そういやそうですね(笑)」
「それ言ってみますね」



協力者より軽くジャブを放ってみる。

「昨日が誕生日だったの?おめでとう!」
「そうだよ~」




さあ、この後どうするかなと思っていると、協力者より予想外の一言が。

「マドカちゃんから電話来ました!」



それもビデオ通話w



顔がばれたらマズイので仕事中ということにしてやり過ごす。

「ゴメン、今はミーティング中なので電話は出れない」
「メッセージなら大丈夫だよ」



それから普通の電話(アプリ付属の無料通話)をするも応答なく、
ビデオ通話じゃないと出ないと言われる。

電話はダメでビデオ通話ならオーケーの意味が分からんw

ちょっと電話をした辺りはスクショがないけど、次はこんなメッセージを発射。


「もし何か誕生日プレゼントが欲しいならプレゼントするよ」
「リクエストある?」



これに対してマドカちゃんは、厚かましくもネックレスの写真を送ってくるw
Litchiからはリング、協力者からはネックスレをせしめるつもりです(・∀・)


こっちのブッキングを破棄したらリングなんて買わないw
そして協力者のブッキングはエアーなので、ネックレスも手には出来ない。


二兎を追う者は一兎をも得ず



どなたかタイ語でこれを彼女に伝えて下さいw


よしよし、いい感じで進んでいるな。

今回はミッションコンプリートな感じかと思いきや、
この後ミッション終了までこちらを悩ます問題が勃発する。





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する