11月21日(土)その1 ~ 上海経由はマジで嫌い

いよいよ2ヶ月近く待ち焦がれていた旅行当日。

ちょっと早いけど自宅を出たのは13時30分過ぎ。
空港には15時前に到着、チェックインは2時間前からにつき、
16時15分からでないと出来ない。

ちょうどいいやと「マドカちゃんを攻略せよ!」の続きを三話ほど書いておく。


チェックインは驚くぐらいガラガラで、空港自体も三連休初日とは思えない。

保安検査、出国を済ませて免税タバコを買った時点で1時間以上あるので、
適当にネットを徘徊したりブログを書いたり。

搭乗口付近で待機していた。
2015年11月上海行きのゲート



17時45分頃より搭乗開始。

ほとんどが中国人で日本人は十人もいないんじゃないかと思うぐらい。


機材は定番のA320、チェックイン時に気を利かせてくれて、
三列シートで一人が座るように配置をしてくれた。
2015年11月上海行き機材


機内ではすることもないので適当に読書。


ほどなくてし機内食が供されるので、移動時間が長いのでなかなか食事がする機会がないことを考え、
極力全部食べておく。
2015年11月上海行き機内食


やがて上海に到着するも、今回はいつも以上に長かった。
まずは駐機場に行くまで軽く10分以上、そしてバスに乗ってからも10分以上かかった。

やれやれ着いた着いたと思いつつ、トイレで小用を足してから、
のんびりと歯を磨いてからトランスファーカウンターへと向かうと、
そこには今まで経験したことがない長蛇の列・・・orz

今までここで並んだことなんてなかったのに、今回は30分弱もかかってしまった。


この時、Litchiの後ろに並んでいた若い日本人女性二人が、
「ここでいいのかなー?」「先に行ったらダメなの?」
とか色々と話していたけど、当然放置しておきました(・∀・)

不安な思いをするのも旅の醍醐味でしょう!


ようやく手続きを完了してからお次は保安検査。


いつもここではスマホとスマホの間にライターを挟むというテクで、
ライターを空港内に持ち込んでいるけど今回は発見されてしまった。

まあ仕方ないと喫煙室に向かって一服しようと思うも、
備え付けのライターは全部壊れているかガス漏れw

中華クォリティとはいえ、ライター没収するならこういうのはキチンとして欲しい。


吸っている人の火種を分けてもらい、自分も後から来る人に火種を分ける。


その後は免税店でタバコを購入。

それから再びゲートに戻ってスマホを充電しながらぼーっと待つ。
今回は人民元を持参しなかったので、喉が渇いても水の一本も買えない。
(タバコはクレジットカードで買った)


ネットをしようにもWifiをつなぐには携帯でPINを受け取る必要があり、
この時は中国で使える番号を持っていなかった。

21時過ぎぐらいからゲートに乗客が並び始めたので、
自分も並ぼうとした時にパスポートが尻ポケットにないことに気がつく。

その場でカバンを開けるも搭乗券もパスポートもない。



ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ



楽しみにしていた旅行がいきなり往路の乗り継ぎ空港で終了とかシャレにならん。

パスポートを取り出したのは免税店と、その近くのソファーでのこと。

心臓をバクバクさせながら免税店にダッシュで戻るも、
そこにもパスポートの忘れ物はないとのこと。

タバコを買った後、荷物を整理した場所に行くも同様。


今回はズッコケなしと言いつつ、始まったばかりの旅行がここで終了のピンチ!


もう一度カバンをひっくり返すと普通に搭乗券もパスポートもあったw
焦ってよく探していなかっただけという。

搭乗口まで早足で戻って列に並んで搭乗開始。
2015年11月浦東空港でのゲート


機材はB777で内装はかなり新しくて快適。
2015年11月バンコク行きの機材


機内エンターテインメントも画面が大きく見やすい。
2015年11月バンコク行きの機内




ほぼ定刻通りに出発してから、やがて機内食が供される。
2015年11月バンコク行きの機内食


機材が新しくなってもこの便の機内食はこれなのねw
(この時間帯の上海⇒バンコクはお菓子が提供される)

味はあちこちで書かれているけど、中華テイストなので日本人の口にはイマイチ合わない。

微妙な味の中華お菓子も混じっているけどここで食べておかないと、
ホテルにチェックインするまでは食べれないので完食しておく。


機内では「御園ユニバース」を観賞しても時間が余るので、
「ソロモンの偽証」の後編を途中まで見てから時間潰し。
2015年11月バンコク行きの機内映画

ちなみに日系エアライン以外で邦画を見るのが好きだったりする。

日本語がどんな風に英語に訳されているのか見て、
覚えれる限り言い回しを増やす努力をしてる。

まあ、今さら大して語彙とか増えないけどw


しかし福岡発上海経由、ジェットスターの直行便が就航する前は、
好んで使っていたけど今後は極力避けようかな。

浦東空港で理不尽にライター没収されたり、空港職員が中華標準だったり、
無機質な空港で何でも高い(日本よりも!)のはガマンしていたけど、
今回トランスファーカウンターの混雑具合は一抹の不安。

乗り継ぎ時間に余裕がない場合でも融通がきない空気だから、
ちょっとディレイしたら乗り遅れそうな不安がある。

まあ、選択肢がない時は使わざるを得ないけど。


定刻よりちょいと遅れてスワンナプーム空港に到着。

イミグレに着いたのは1時20分ぐらい。
9時間かけてようやくこの旅行の第一歩が本格的に動き出した。





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter



関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する