11月28日(土)その1 ~ 謎は深まるばかりの結果に

フロントでIDチェックを受けてからマドカちゃんと部屋へ向かう。
中から「アンアン♪」とか聞こえていたら、ブログ的には美味しかったけど、
残念ながらノックをすると普通にハルさんがドアを開けてくれたw


ハルさんと海老ちゃんがいるのに特に何も言わずに普通に部屋に入ってきた。
会う前に「話しはしたくない」とLINEできていたけど・・・


ハルさんと海老ちゃんはソファーに腰掛け、自分とマドカちゃんはベットに腰掛けてみる。

「どうやって切り出したらいいのかなー」
「そもそもなんで二人がいるのかの説明からか」


なんて思っていたら海老ちゃんが豪速球でマドカちゃんに切り込む。


「どこで働いているの?」


ど真ん中ストレートw


以降の会話は90%がタイ語、5%英語で5%が日本語。
なので自分はほとんど蚊帳の外で、ハルさんが通訳してくれるのが頼り。

また話しがあっちゃこっちゃに飛ぶし、マドカちゃんのタイ語は分かり辛いみたいで、
ハルさんも何度か言い直したり聞き直したりでかなり大変だった様子。

本当「Litchi被害者の会」の会長ですw


話しの途中でマドカちゃんは何度もブチ切れした。

「お前は私をペイバーしたいのか?あっ!?」みたない英語で話しをされたり。

それをハルさんや海老ちゃんが何度もなだめて話しが継続。


ゴーゴーバーに勤務していることを聞いたりすると、
最初は「友達が働いているから」と写真を見せようとした。
(もう記憶がさすがに曖昧w)


うん、友達の写真は何の意味もないねw


やがて


「いつも酔っぱらっているから話しができない」

           ↓

「9月にはちゃんとバービア勤務だと言った」

           ↓

「なんでそんなことをお前に話す必要があるのか?あっ?」


と変遷していったw


この調子で書いていたら終わらないから概要だけ。

・今はバービアに勤務していているけど基本給なしの自由出勤。
・元からいるカスタマーとかネットで探してバーは通さずに客を取ることもある。
・昨日のちょっともめたしょーもないことには、しょーもない言い訳をされた。
・Litchiはとんでもなく嫉妬深いらしい。
・Licthiは貧乏でペイバー代もないだろうからバーには来させなかったらしい。


バービアのペイバー代ぐらい払うわw



他にも多々あったけど割愛。

だって1時間30分以上に渡って話していたので全部書くなんて無理w


結局はタイ語ができるハルさんと海老ちゃんに助けていただいても、
マドカちゃんが全部を喋ることもないので分からないことだらけのまま。


お二人を見送るついでに薬局に寄って薬を買って部屋に戻る。



気まずい・・・



ということで何にもせずにそのまま就寝する。

寝る前には「家族が戻って来ているし朝には帰るよ」と言われた。


あんなにブチ切れた後に昼過ぎまでいたらむしろ恐いわw



ということで3時頃に寝たけど、起きたのは6時前とかとんでもない時間。


マドカちゃんが帰る前に一応やることはやったけどまあ味気ないこと。

ただこの時になぜか夜にはムーカタを食べに行く話しになる。


朝の7時過ぎにマドカちゃんを見送った後に酒をしこたま買い込んでから、
部屋でベロベロになるまで飲んで今度こそ本当に就寝する。



この日の夜のことはハルさん視点ではここに書かれてます。


そして夜にムーカタを一緒に食べに行った時のこととあわせて、
この日には通訳されなかったことを帰国してから教えていただいた。

色々と誤解や思い込みが多々あったなーと。


しかしハルさんには本当にお世話になりました。
何の得にもならないのに感謝することしきりです。

ボクの菊穴を差し出したいところですがその趣味はなさそうなので、
また今度軽く一杯ご馳走させて下さいね!




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter



関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する