バンコク初日はちょい飲みで終了

詳細な内容は旅行記を書くのでその時にでも。

1月10日(日)

18時ぐらいにバンコクへ到着してから向かった先は、シーシャがお洒落に吸えるお店。
トンローのsoi10にあってトンロー駅からモタサイで向かう感じ。

DUBAIさんと一台のバイクに乗ったので、後ろから腰をグリグリと押し付けておいたw
トンロー駅から二人で40バーツの明朗会計。

モタサイ代をDUBAIさんが払ってくれたけど、その時に「これマドカちゃんに」と40バーツ渡されるw

TwitterでケンタッキーをビッグCからマドカちゃんのコンドまで宅配したモタサイ代を、
DUBAIさんが負担するって話しを受けた時のことを実行してくれました。

本当に手渡されるとは思いませんでしたw


というか40バーツだけを渡すって何気にハードルが高いのですけどw

「○○(DUBAIさんのマドカちゃん用の偽名)からだよー」って渡しても、
なぜ40バーツなのかを説明できそうにないw

※リーダーは「マドカちゃんを攻略せよ!」の時にLINEネームをそのまま使った影響で、
 彼女に対しては偽名を使っていますw

まあ、こういう面倒くさいことはハルさんに押し付けておこう(・∀・)


話しを元に戻すと入ったお店はglamってとこで、シーシャの値段は多分600バーツぐらい?

DUBAIさん、YutaさんとLitchiの3人でシーシャを3つ、
ドリンクを4杯とパスタとポテトフライで3,300バーツほど。

ここはYutaさんがチップとか引き受けてくれました。
あざーっす!

途中でハイソなタイ人女性4人組とか来て、なかなかいい雰囲気のお店でした。
2016年1月バンコクお洒落シーシャ


その後はソイカに転戦。

シャークでだらけてからLitchiは友人と約束があるため一人でナナへ。
友人はバンブーさんと陳さん。

タイとは全く関係ないところで知り合ったけど、なぜかタイに3人とも来ているというw


バンブーさんとはタイで年に1回ぐらいはお会いしている。

陳さんとはマカオで3回ぐらい一緒に旅行をしたりしたかと。
当時のお気に入りの小姐と珠海で会った時とかに一緒だったw


3人でナナプラザのお店を適当に徘徊。

「釜縛りでゴーゴー行こうぜ!」のつもりだったけど、
最初にオブセッション行ったら後は無理w

普通にバー巡りとなってレインボー2に入店。

キャピ軍団と呼ばれる一軍嬢は軒並み不在。
まあ、日本の三連休の中日だしねー。

それでもショートカットの55番だったかな?
可愛いねーと思いながら見ていた。

その後はジェイルズバーに移動。
うん、ここはもういいかな?

お疲れ気味のお二人とはここでお別れ。


その後はR3を経由してからシーシャ屋で野郎4人と嬢一人でシーシャ。

この時は眠さマックスになってから、意識が何度か飛んでしまう。
飲んだのはシンハービール小瓶5本だけなのに情けない。

睡眠不足が続いた影響かと思われるので、しっかりと休みを取る必要性を痛感。

ハルさんの好意で車にてホテルまでお送りいただたけど、
車内でも寝落ちしてしまってホテル前でハルさんに起こされる始末。


1時過ぎに、シャワーも浴びずにベットに飛び込み泥のような眠りを貪る。



1月11日(月)
まだ4日目、しかしブンブンはマドカちゃんと1回のみ。
どの面下げてブログランキングに参加してんだ!と、そろそろ怒られそうな内容。

朝はその辺の屋台で食べようかとスクンビットを歩いていた時に、
気が変わってというか三種のカオマンガイを食べることを思い出し、
BTSに乗ってアーリー駅まで向かってみる。

場所は方向音痴のLitchiでもすぐに分かったぐらい簡単。

こちらが日本人だと分かると日本語で「三種盛?四種盛?」と聞かれるのでオーダーも楽々だった。

そして食した三種盛のカオマンガイは普通に美味しゅうございました(・∀・)
2016年1月バンコクカオマンガイ三種盛


そしてここで偶然とはいえTwitterで相互フォローしている机器猫従姉妹さんと遭遇した様子。
というかこちらに気がついたなら声をかけて下さいw

後はホテルに戻って鼻くそブログを更新。


これからの予定は今のところ未定。

ベットメイクがそろそろ入るだろうから、いったん外に行って考えてみることにする。




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter



関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

旨そう・・・
これ知らないです。

Re: No title

あら?ご存知ないとは意外です。
時間を見つけて軽くまとめるか、直接お会いした時にお伝えしますねー。


> 旨そう・・・
> これ知らないです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する